Android

Androidアプリ開発にチャレンジ

開発環境

色々方法がある。(ちなみにUbuntu 10.10 で開発してます)
  • Eclipse を使う
    • JDK: sun-java6-sdkを使う
    • Android SDK
    • Eclipse + ADT Plugin
  • Titanium Mobile を使う
    • 開発は楽そうだがUbuntuだとインストールに大苦戦
  • App Inventor for Android を使う
    • Java 6 が必要
    • 先に App Inventor Setup Software をインストールしておく
    • ブラウザの画面で「Blocks Editor」を押すとJava Web Startが起動する
    • Blocks Editorで右上のボタンを押すと実機でデバッグできる

はまった点

実機をUSBでつないでもデバッグできない

adb devicesすると no permissions などと言われる。

$ adb devices
List of devices attached 
????????????    no permissions

rootでadb serverを動かさないといけないらしい。

$ adb kill-server
$ sudo adb start-server
$ adb devices
List of devices attached
HT05ZPL00598    device

しかし毎回サーバを起動しなおさないといけなくてめんどくせー

App Inventor

ちょっと遊んでみた。
  • ブラウザだけで(といっても最初にインストールが必要だけど)かなり簡単に始められるのはいい。
    • 他の方法だと環境構築だけで疲れてしまうので。
    • ファイル管理とかを意識しなくてよいのも嬉しい。
  • ビジュアルプログラミングは分かりやすい。ほんとにドラッグ&ドロップだけでできる。
  • 実用的なものを作るのはまだ無理そう。

参考

その他


開発用に Archos 101 を買ってみた。
サブページ (1): Archos 101
Ċ
Keisuke Kambara,
2010/12/28 21:18
Comments